• 【農猿】ゆめぴりか粉(米粉400g×3袋)
  • 【農猿】ゆめぴりか粉(米粉400g×3袋)

【農猿】ゆめぴりか粉(米粉400g×3袋)

1,620(税込)

送料を確認する

あさくま・テンポスHD株主優待券の利用有無

優待券利用の場合は決済時「PayPay」をご利用いただけません。

※ご利用の方は備考欄に優待券名枚数を明記の上、 3日以内にご郵送ください。
※あさくま・テンポスHD株主優待御食事券のご利用についてはこちらをご覧ください。
稲作が盛んな南幌町。町内では、北海道ブランド米の「ゆめぴりか」や「ななつぼし」、「おぼろづき」など多様な品種のお米が生産されています。
「私たちが情熱をそそいで育てたお米。さらにもっと楽しんでいただく方法はないか」農猿が思い至ったのは、白米を削って粉末状にする「米粉」でした。米粉にすることで、活用用途がグッと広がりました。クッキーやケーキ、ドーナツなど製菓。パンや麺なども考えられます。
そして、農猿メンバーが米粉に可能性を感じたのは、「小麦粉」の代役となること。いわゆるグルテンフリーというもの。小麦アレルギーの人でも、クッキーなどお菓子を楽しんでいただけるようになるはず。
米粉は、タンパク質やビタミンなどお米本来の持っている栄養がそのまま引き継がれています。
この栄養満点の米粉をより効果的に活用する方法の一つとして、離乳食専用の米粉を開発いたしました。農猿メンバーは子育て世代真っ只中。日々の暮らしの中で、赤ちゃんたちの食事の大切さを実感しています。そして、それを用意するママやパパたちの努力も目にしています。
「米粉なら、赤ちゃんが楽しんで栄養を取れて、ママやパパさんたちが安心して離乳食をつくれるようにサポートできるのではないか!」そのような想いから、離乳食専用米粉の開発がスタートしました。農業に携わりながら、ご家庭の育児をサポートできるのは喜びです。
ゆめぴり粉の開発では、離乳食プロデュースで有名なマタニティフードアドバイザー・熊谷しのぶさん(Pop Spoon代表)にもアドバイスをいただきました。栄養士でもある熊谷さんは、札幌の多くのママたちをサポートされている離乳食の専門家。米粉の栄養や、野菜との組み合わせによる可能性の大きさを教えていただきました。グルテンフリーだから、まだ小麦粉を与えられないうような赤ちゃんにも適しています。

内容量:400g×3袋

 

送料一覧表

※税込料金です。※海外発送不可
全国一律 520円

この商品についてのレビュー

レビューはまだありません

あさくまファームSNS

twitter facebook instagram